ベストプラクティス

App | 「無料で読める」キャンペーンで読者の流入増加!バナー型ではクリック率、パネル型では無料コンテンツの閲覧率が向上(ジャンプBOOKストア!)

「ジャンプBOOKストア!」では、読者の方が有料コンテンツを購入する場合、内容の面白さに惹かれて購入につながると考えていました。この仮説をもとに、より沢山の方に続きを読みたいと興味を持っていただけるよう、通常は有料のコンテンツをキャンペーンとして一定数無料で提供しようと考えました。

  • 課題

    まずは無料コンテンツを読んでもらうことで読者を活性化させたい

  • 施策

    バナー型、パネル型クリエイティブで様々な見せ方を行い、無料コンテンツの閲覧促進

  • 結果

    バナー型ではクリック率を、パネル型では無料コンテンツ閲覧率を最大化

課題

まずは無料コンテンツを読んでもらうことで読者を活性化させたい

「ジャンプBOOKストア!」では8,000冊以上の作品を扱っており、一人ひとりの読者の好みに合う作品と出会えるよう、様々な作品の無料配信を行っています。同ストアでは、読者の方が有料コンテンツを購入する場合には、内容の面白さに惹かれた結果、購入につながると考えていました。この仮説をもとに、より沢山の方に続きを読みたいと興味を持っていただけるよう、通常は有料のコンテンツをキャンペーンとして一定数無料で提供しようと考えました。

施策

バナー型、パネル型クリエイティブで様々な見せ方を行い、無料コンテンツの閲覧促進

興味のある作品を探して、アプリに来訪した回数が3回以上の読者に対して、通常は有料の人気作品のうち、最大3巻分を無料で読めるキャンペーンを訴求するポップアップの表示を実施しました。その際、KARTE for Appを利用してバナー型、パネル型のクリエティブを作成し、どの伝え方が最も読みたい気持ちを喚起するのかを探りました。

結果

バナー型ではクリック率を、パネル型では無料コンテンツ閲覧率を最大化

通常は有料のコンテンツを無料で読むことができるので、いずれのクリエイティブでも良い効果が出ました。各クリエイティブの数値は、クリック率平均7.6%、またクリック起点では平均27.4%の読者が無料コンテンツを閲覧するという順調な結果となりました。
さらに、それぞれの数値を分析すると、バナー型では他のクリエイティブに比べてクリック率が高かったものの無料コンテンツを閲覧している読者が低い割合でした。逆に、パネル型では低いクリック率でしたが、高い無料コンテンツ閲覧率となりました。バナー型では無料というメリットが分かりやすく伝わったために多くのクリックを促すことができ、パネル型では作品ごとに無料の巻数が分かりやすく伝わったため、閲覧まで促すことができたのだと考えています。この施策を通じて、ターゲットとなる読者の行動に応じて適切な見せ方があることを学びました。

株式会社 集英社 / ジャンプBOOKストア!

http://jumpbookstore.com/

「ジャンプBOOK(ブック)ストア!」は「週刊少年ジャンプ」や「ジャンプSQ.」「週刊ヤングジャンプ」の最新コミックスや懐かしの名作はもちろん、雑誌やライトノベル、少女マンガまで8,000作品以上を配信する集英社公式の電子書籍アプリ。毎週お得な無料キャンペーンを実施し、話題のマンガ作品を無料で読むことができる。

  • 少年ジャンプ+編集部 様