ベストプラクティス

App|オフラインイベントでのくじ引き企画をKARTEで実装し、初回購入率向上(Creema)

「ハンドメイドインジャパンフェス2019」において、来場したユーザーがイベントで出会った作家とアプリ上でも継続的につながってもらう方法を検討していました。

  • 課題

    イベントで出会った作家とアプリ上で継続的につながってもらう方法を検討

  • 施策

    アプリを使ったスタンプラリーでノベルティやクーポンを配布

  • 結果

    イベント来訪ユーザーのアプリでの初購入率が向上

課題

イベントで出会った作家とアプリ上で継続的につながってもらう方法を検討

クリーマは「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで大規模な新しい経済圏を作る」というビジョンのもとスタートし、オンライン上だけでなく、日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス(東京ビッグサイト)」をはじめとするクラフトイベントの開催や、常設のエディトリアルショップ5店舗を展開しています。
「ハンドメイドインジャパンフェス2019」において、来場したユーザーがイベントで出会った作家とアプリ上でも継続的につながってもらう方法を検討していました。

施策

アプリを使ったスタンプラリーでノベルティやクーポンを配布

「ハンドメイドインジャパンフェス2019」のイベント会場で、アプリを使ったスタンプラリーを実施しました。全てのスタンプを集めたユーザーに対して、ノベルティやCreemaで使えるクーポンが貰えるくじ引き企画です。
この施策ではアプリ上でくじ引きのクリエイティブを実装する必要がありましたが、ネイティブで作りこむには開発工数がかかるため、KARTE for Appのポップアップを活用しました。

結果

イベント来訪ユーザーのアプリでの初購入率が向上

KARTE for Appで配信するポップアップのクリエイティブはHTML/CSS/JavaScriptで制御されており、アプリストアの申請なしに柔軟にクリエイティブを変えることができます。今回もくじ引きのクリエイティブを開発工数なしで実装し、リッチなクリエイティブ施策を実現することができました。また施策の効果として、1年前の同じイベントと比較してイベント来訪ユーザーの初購入率が明らかに高い数値となりました。

株式会社クリーマ / Creema

https://www.creema.jp/

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」。アクセサリーやバッグなどのファッションアイテムから、インテリア、アート、家具、フードまで、15万人のクリエイターによる750万点以上のオリジナル作品をネット・アプリで直接売買できる場です。

  • 高島 潤一朗 様