ベストプラクティス

人気キーワードをヘッダーに表示し、トレンド切り口での商品検索を(ライトオン オンラインショップ)

キーワードからのコンバージョン率は、サイト全体のコンバージョン率より5倍高く、効果が出ています。

  • 課題

    日々移り変わるトレンドを伝える手段がなかった

  • 施策

    旬なキーワードをヘッダーに表示し、定期的に更新

  • 結果

    キーワードからのCVRはサイト全体の5倍

課題

日々移り変わるトレンドを伝える手段がなかった

トレンドのワードなど、通常の商品検索では絞り込みできない商品を打ち出したいと考えていましたが、ピックアップしたい商品を全てコンテンツ作成しているとコストも時間もかかってしまうのが課題でした。

施策

旬なキーワードをヘッダーに表示し、定期的に更新

サイトでよく検索されている人気のキーワードをヘッダーに表示する施策をKARTEで実現しました。キーワードをクリックすると関連するコンテンツがページ上に表示されますが、この内容もKARTEでコントロールしています。基本的に人気のキーワードを表示していますが、店舗での売れ行きを元にしたキーワードを表示したり、いま打ち出したいキーワードを入れてみたりするなど、ユーザーの反応を見ながら色々と試せる点が気に入っています。

結果

キーワードからのCVRはサイト全体の5倍

すぐサイトに反映できるので、サイトの更新頻度が上がり新鮮さが出すことが出来ます。キーワードからのコンバージョン率は、サイト全体のコンバージョン率より5倍高く、効果が出ています。性別や年齢などの属性によって出し分けることも可能なため、まだまだいろいろな可能性があると思います。

  • CVR

    500%↑

株式会社ライトオン / ライトオン オンラインショップ

https://e.right-on.co.jp/

ジーンズセレクトショップのライトオンが運営する通販サイト。年齢・性別を超えた幅広い客層に、ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェアを販売する専門店。

  • 金谷 洋人 様