CXを紐解き、顧客目線の
アイデアを刺激するメディア

検索
タグから探す

Produced by

消費者から生産者に宛てたメッセージを集めるアンケートを実施。共感を生み、購入率が向上

消費者から生産者に宛てたメッセージを集めるアンケートを実施。共感を生み、購入率が向上

14th May, 2021

  • 課題
    生産者と消費者の方をつなぎたい
  • 施策
    アンケートで生産者の方へのメッセージを集めた
  • 結果
    共感を生み、購入につなげることができた

課題
生産者と消費者の方をつなぎたい

ポケットマルシェでは、「個と個をつなぐ」をミッションに掲げており、生産者と消費者の方をつなぎたいと考えています。生産者の方の思いが込められている一つひとつの食材のストーリーを消費者の方にしっかり伝えるため、サービス開始時から生産者さんに寄り添ってきました。一方で、消費者の声をポケットマルシェが主体的に集めて生産者に伝えるコミュニケーションは実施できていませんでした。

施策
アンケートで生産者の方へのメッセージを集めた

2020年7月に豪雨被害が発生した際に、消費者の方々から豪雨被害に遭った生産者の方に「なにかできることはないか」「待ってるからがんばってね」といった応援メッセージが寄せられていました。
そこで、実際に豪雨被害に遭った生産者の方の食材を一覧で見られるページを用意しました。さらに、そのページに来訪した消費者の方を対象に、KARTEのアンケート機能を使って、豪雨被害にあった生産者の方への応援メッセージを集めることにしました。

結果
共感を生み、購入につなげることができた

アンケートの回答数は0件でしたが、アンケート表示後の行動をKARTEで分析したところ、アンケートを表示した消費者の方が、表示していない消費者よりも、豪雨被害にあった生産者の食材を購入されている割合が高いことがわかりました。
アンケートを通じて、ポケットマルシェが生産者の方に寄り添う姿勢を示したことによって、共感を生み出すことができ、その後の購入につながったのではないか、と考えています。
(実施期間:2020/7/22〜8/28、対象ユーザー:期間内にアプリに来訪したユーザー、調査者:ポケットマルシェ)

インタビュイー

小林工馬 様

株式会社ポケットマルシェ / ポケットマルシェ

https://poke-m.com/

ポケマルは全国の農家さん・漁師さんから直接やりとりしながら 食材を買えるオンラインマルシェです。

三陽商会 / SANYO iStore

お客様が好みの商品やコーディネートと出会えるよう、STAFF STARTとKARTEを連携

お客様が好みの商品やコーディネートと出会えるよう、STAFF STARTとKARTEを連携

メールマガジンの購読はこちら

CX Clip の更新情報を毎週お届けします!

KARTE についてのお問い合わせ

一人ひとりに合わせた体験づくりをはじめましょう

SNSで情報を受け取る

KARTEに関する最新情報をお届けします!